入園のご案内
採用情報はこちら
まつたけ幼稚園の子育て支援  たけのこ保育室

アクセスマップ

〒361-0044 埼玉県行田市門井町2-19-9

2020年5月

2020年5月31日㈰ 〈リクルート〉自由登園最終日(^^♪

週1回の自由登園も今日で最後でした!

初めは、さびしてポロリと泣いてしまう子もいましたが、

だんだんと幼稚園にも慣れ、笑顔もたくさん見られるようになってきました!!


6月から通常保育に戻ります。

私たちも毎日、子どもたちに会えるのが楽しみです💗


リクルート情報はコチラ


育ち合い・お互い様・お陰様

↑↑まつたけ一番↑↑↑


2020年5月31日㈰ 《チャチャクラブ》6月のチャチャクラブについて

こんにちは。

未就園児親子教室『チャチャクラブ』入会している保護者様へお知らせします。


[6月のチャチャクラブ]

6月13日㈯は、中止にいたします。

6月27日㈯から再開します。


次回は、

6月27日㈯を予定しております。

  • 受付 9:30~ 
  • 活動 10:00~11:00
  • 降園 11:30


■急な変更があるかもしれません。

 その場合は、この『園ブログ』にてお知らせします。

ご不明な点は、まつたけ幼稚園までお願いいたします。

(☎ 048-554-7348)


皆様と、お友だちと楽しい時を過ごせるよう

職員一同、お待ちしております!


育ち合い・お互い様・お陰様

↑↑まつたけ一番↑↑↑


2020年5月28日㈭ 〈リクルート〉誕生会でみんなで踊るよ♪

学生の皆さん、こんにちは!

6月から行田市内は学校が始まります。

子どもたちに会えるのが本当に楽しみです(*‘∀‘)♪


今日は、預かり保育の子どもたちと遊戯室で

今年度、誕生会で踊る、ダンスの練習(^^♪

『ジャンボリーミッキー』

リズムと振りつけがとても面白い!


先生たちも、子どもたちもノリノリヾ(≧▽≦)ノ

子どもたち、絶対喜んでくれる。

園長先生も踊ってましたが、なかなかのリズム感・・・(笑)


リクルート情報はコチラ


育ち合い・お互い様・お陰様

↑↑まつたけ一番↑↑↑


2020年5月28日㈭ おススメ本📚その21


こんにちは。

来週から行田市は保育が始まります。

暑さと、感染症対策とどの施設も頭を悩ますところですが、

目の前のできることだけしか、できませんので手洗い等やれることを

やっていきたいと思います。

大変だけど、どうせやるなら楽しくやろう♪


エチ先生と『銀の匙』の子どもたち 奇跡の教室 伝説の灘高国語教師・橋本武の流儀(小学館

伊藤 氏貴 著


生きるチカラは、『好奇心+実体験』で育まれる。

今では東大常連の兵庫県の灘高。

開校間もない時に赴任した橋本武先生。

この先生が前代未聞の授業を始め、そこから東大常連のスゴイ高校に育っていった。


3年かけて、1冊の文庫本を読む。その都度、主人公の見聞や想いを追体験していきます。

主人公が凧揚げしたら、凧を作って凧揚げをする。

お菓子の話が出てきたら、その本に出てきたお菓子を食べて生徒は主人公の追体験をする。

見慣れぬ魚の漢字が出たら、その漢字だけでなく、派生し魚編のつく漢字を調べる。

などなど。


下手したら2週間で1ページしか進まない時も(笑)

でも、生徒のみんなは橋本先生と楽しく授業を受け、次のステージへ。

ただ、こなすだけの授業でなく、時間をかけてじっくりじっくり…。

紙の中の内容が、追体験することで、3Dのように立体的に浮かび上がってくる。

自分で感じる、味わう。


最高裁判所第23代事務総長 山﨑敏充氏

現神奈川県知事 黒岩祐治氏 は橋本先生の教え子。

本の中でインタビューに答えています。


こういう横道にそれる所に、学びがある。しかも、自分で体験する。

不便かもしれないけど、実体験こそ自分の宝物(^^♪


橋本先生、すごい先生だ!!

ぜひ!


育ち合い・お互い様・お陰様

↑↑まつたけ一番↑↑↑

2020年5月27日㈬ 〈リクルート〉学生の皆さんへ 今日からスタート!

学生の皆さん、こんにちは!

緊急事態宣言も解除され、少しホッとしているかもしれませんね。

今、まつたけ幼稚園にも実習生が来てくれていて

どうにか、責任実習もできそうです。


さて、本日から定期的に学生の皆さんに向けてのブログを掲載していきます♪

幼稚園のこと、先生のこと、子どもたちのことなど

お伝えできれば、と思っています。

よろしくお願いします!


さて♪


5月は当園は自由登園日でした。

お家でも、幼稚園のような活動できるよう「チャレンジ#おうち時間セット」を作りましたヾ(≧▽≦)ノ

週1回の登園日で、子どもたちに会うと

「なわとび、やってみた~!」とか

「まいにち、たいそうやってるよ~!」など

たくさんのお話をしてくれました(*'▽')

みんな、楽しんでやっているようで私たちも嬉しくなりました💗


リクルート情報はコチラ


育ち合い・お互い様・お陰様

↑↑まつたけ一番↑↑↑


2020年5月25日㈪ おススメ本📚その20


こんにちは。

だんだん暑さが顔をのぞかせてきましたね。

今朝も園の掃除をしていたら、じんわり汗ばんできました。

痩せられるかな・・・(笑)


『弁当の日がやってきた』(河出書房新社

原作 竹下和男 絵・文 魚戸おさむ


私は、食べる専門ですが…(笑)

この本は、作り手側からの食育、教育だと思います。

何も机でやることだけが学びではないです。


いろんな経験を、"自分で"体験する、味わうことも大切な学びになります。


毎月1回、『弁当の日』を始める小学校3年の男の子ケンタくんの物語。

その日だけ、親のチカラを借りずに、自分だけでお弁当を作ります。

でも、3年生はむずかしいので、4つのコースのどれかを選ぶ。


ケンタくんはお母さんと相談して、一番やさしいコースを選びましたが…。


自分でつくるお弁当。

自分でつくると、いろいろなことが見えてきた。


実話が基になっている絵本です。

最後のページに原作者の竹下和男さんが書いた詩がとても心に刻まれます。

子育て、保育にも役立つ軸になると思います。


ぜひ!


育ち合い・お互い様・お陰様

↑↑まつたけ一番↑↑↑

2020年5月20日㈬ 育ってる 育ってる 実ってるかな~♫


今日の冷え込みは、

久しぶりに震えましたね((+_+))

冬物を引っ張り出したくなりましたね。


ジャガイモの葉が青々としてきました。

早く収穫してくて

ウズウズ ウズウズ 。。。ヾ(≧▽≦)ノ

みんなと一緒に取りたいなぁ~


「ジャガイモってどんな風に実っているのかな?」


今度、先生に教えてくれると嬉しいな!


育ち合い・お互い様・お陰様

↑↑まつたけ一番↑↑↑

2020年5月19日㈫ 育ってる 育ってる 植えたい 植えたい


たまには、雨もいいですね。

だから晴れのありがたみも分かります。

雨を喜ぶ人もいる。

雨を喜ぶお米の苗もある。


予定通り行けば、うまく行けば6月に「田植え」が待っています。

みんなと植えたいね(*‘∀‘)♫

今、苗を育ている最中。

「お米の最初の姿だよ。」


運転手さんが育ててくれていますよ。

今度会ったら、みんなは運転手さんに何て言おうか?


ありがとうございます。


育ち合い・お互い様・お陰様

↑↑まつたけ一番↑↑↑

2020年5月18日㈪ おススメ本📚その19


こんにちは。

休日も行動範囲が制限されますと

返って、今までやらなかった身の回りのことが出来たりしますね。


『ハイツひなげし』古川誠(センジュ出版


「ハイツひなげし」に住む10人の物語。

そこに住む人たちは、皆なんらかの想いや悩みを持って過ごしています。

そこの住人の『小田島さん』は、普段はハイツひなげしの近くの遊園地のヒーローショーで、ヒーロー戦隊で「ブルー」を演じています。


マスクと、スーツを脱いでも、小田島さんはヒーローだった。

ハイツひなげしの住人みんなのヒーローだった・・・。


『ひとはよわくて、そしてやさしい』


なにか悪者をやっつけるではなく

人の心に寄り添う小田島さん。

そっと寄り添う。

小田島さん自身が意識してなくても、一緒にいる住人の心がホッとしている。


とてもグッとくるお話。

これもヒーローの姿だなぁ。。。

理屈で良いというより、私にとって感覚で掴まれる本でした。

上手く言葉では表現できない、

でも、読み終わったあとの心地よい呼吸がなんとも言えないです。


ぜひ!


育ち合い・お互い様・お陰様

↑↑まつたけ一番↑↑↑

2020年5月15日㈮ おススメ本📚その18


みなさん、げんきですかー!

もう少しで会えそうな予感


『さかさ町』F.エマーソン・アンドリュース(岩波書店


その名の通り「さかさ」のお話!

リッキーとアンの二人の兄弟は、ランカスに住むおじいちゃんの家に汽車で向かう途中・・・。

ふとした理由で「さかさ町」駅で途中下車。

でも、この町「さかさ町」。

とっても不思議な町。

何が不思議なのか・・・(=゚ω゚)ノ


ものの見方が変わる、気づくとても面白い話です。

もう一つの別の視点をもつことが―――

―――「なるほど~、その見方もアリだな~♫」


児童書ですが、大人でも楽しめる本です。

「うまくいく人は逆から考える」


ぜひ!


育ち合い・お互い様・お陰様

↑↑まつたけ一番↑↑↑

2020年5月15日㈮ もうひと踏ん張り!


あと、もうひと踏ん張りでしょうか。

まつたけ倶楽部・学童とも

皆様のご協力により

少ない人数で見られております。

本当にありがとうございます。


私たちも

あと少しで、みんなに会えることを楽しみに準備しております。

「みんなが来たら、こんなことをしよう!

「今、○○くんは動画見てくれているかな~♫」


引き続き

石鹸での手洗い、マスクの着用(飛沫を飛ばさいように)、換気

続けていきましょう(=゚ω゚)ノ


育ち合い・お互い様・お陰様

↑↑まつたけ一番↑↑↑

2020年5月14日㈭ おススメ本📚その17


みなさん、げんきですかー!

せんせいは、とてもげんきですよー!


『にほんのマナーえほん』(小学館


意外に知らない季節の行事のマナー

あいさつのマナー など

箸の持ち方やナイフ・フォークの使い方


結構忘れていたこと

思い出したこと

ありました(;゚Д゚)シラナカタヨー!

マナーは「相手に対する思いやり」

読むと、こんなあいさつしてみたい、って思うよ!

知ったら、自信もつくね( `ー´)ノ


ちょろっと広げてみよう!


育ち合い・お互い様・お陰様

↑↑まつたけ一番↑↑↑

2020年5月13日㈬ おススメ本📚その16


久しぶりのアップです。

お元気でしょうか。

少しずつ終息に向かっているように感じます。

暑くもなってきました。

皆様、しっかり食べて、運動して、歯磨きして体調バッチリ( `ー´)ノ


さ(^^♪ 本でも開いてみましょ。

今日は何かな~


とびだす3Dアートえほん

『ふしぎなかいだん』

『ひみつのちかしつ』永井秀幸(金の星社)



平面な絵なのに、見方を変えると飛び出す(=゚ω゚)ノ

大人は感心して

子どもたちは「うわぁ~♫」と

楽しそうな反応が聞こえてきそう。

昔、こういう本にワクワクした記憶がポッと出てきた(*‘∀‘)


ちょろっと広げてみよう!


育ち合い・お互い様・お陰様

↑↑まつたけ一番↑↑↑

2020年5月5日㈫ おススメ本📚その15


ゴールデンウィークも終盤。

今年は静かな時間でしたね。

どんな時間をすごしていますでしょうか。

先ほどお散歩をしていた在園児の親子。

幼稚園の周りを歩いておりました。

親子でとてもいい笑顔(^^♪

私も元気をいただきました。

早く会いたいよ。


本でも開いてみましょ。


『かもの法則』西田文郎(現代書林)

『幸せについて』谷川俊太郎(ナナロク社)


『かもの法則』は私が本のすごさに気づいたきっかけの本です。

テレビ番組での紹介で、ビビッときてすぐ購入。

今は自粛で、家にいることが多いと思います。

テレビでは、家にいられても楽しめるよう「動画」とかの紹介をしています。

本の紹介はしていない。(私が見ている限りの話です。)

家にいるようにするなら、もっと本の紹介をしてもいいのかな…と思ってしまいます。


「できるカモ」・「できないカモ」

この発している言葉の差が、微差が大差に気づく本。

どっちを発しているかで、発し続けていると薄紙を重ねるように差が出てきます。

やることはシンプル。


「幸せについて」は詩人、絵本など幅広く活動している谷川俊太郎さんの“幸せ”について書いた本。

幸せは人それぞれ。でも、人の感じる幸せの在り方を感じるのも素敵な時間でした。

どの幸せも、間違ってはいない。けど、自分だけが喜んでいる幸せはどうかな…。

いろいろ自分の振り返りにもなります。

サラッと書いてあるから、フワッとしたり、「なるほど!」と感嘆したり。


「ん!」とピンと来たら、出会いのチャンス。


動画から、目で見る娯楽も楽しい。

でも、本からの栄養も浴びてもらいたいと思います。

絵本からもたくさんのエネルギーをもらえます。

声に出して。

たくさんの言葉を耳から注いてもらいたいです。


ちょろっと広げてみよう!


育ち合い・お互い様・お陰様

↑↑まつたけ一番↑↑↑

2020年5月5日㈫ こどもの日

本日、祝日

こどもの日

こどもが主役の日

幼稚園にも今日鯉のぼりをあげました。

穏やかな風

気持ちよさそうに

泳いでおります。


早く、みんなに会いたいです。

笑顔で楽しみにしていてくれたら嬉しいな。


育ち合い・お互い様・お陰様

↑↑まつたけ一番↑↑↑

2020年5月3日㈰ 5月のチャチャクラブ 中止

こんにちは。

未就園児親子教室『チャチャクラブ』入会している保護者様へお知らせします。


5月のチャチャクラブ

5月16日㈯、5月25日㈪は

コロナウイルス予防の為、中止にいたします。


次回は、

6月13日㈯を予定しております。

  • 受付 9:30~ 
  • 活動 10:00~11:00
  • 降園 11:30


■急な変更があるかもしれません。

 その場合は、この『園ブログ』にてお知らせします。

ご不明な点は、まつたけ幼稚園までお願いいたします。

(☎ 048-554-7348)


やれることは限られていますが、その限られていることを毎日やっていきましょう。


育ち合い・お互い様・お陰様

↑↑まつたけ一番↑↑↑


2020年5月1日㈮ おススメ本📚その14


5月にはいりました。

金曜日にこんにちは。

連休に入りますね。

ストレッチでもしてグゥ――――――ッと背伸び。

本でも開いてみましょ。


『ぼくとわたしと本のこと』高原純一+SUN KNOWS(センジュ出版)


この本も出合えてよかったの思える本

この本が学生が書いています。

東京・自由が丘にある産業能率大学の高原純一教授が、20代のゼミ生21人と一緒に本を書きました。

テーマは「自分にとっての本とは何なのか?」

学生、一人一人がこのテーマに向き合っています。


2018年11月。

北千住の「紙ものフェス」という催しものに参加。

その時、その大学生からチラシをもらいました。

「わたしたち、本を出すんでぜひ買ってください!」

その宣伝の時のことが本当になった。本になった。スゴイ!


この本の特徴は、「本嫌い」の学生も書いている……ということです。

漫画だけ読んでた。部活に燃えていて本を読んでこなかった。

ちょ………っとだけ本を読んだ、など。

ほとんど読んでいない学生も書いている。


私も本を読み始めたのは、20歳を過ぎてから。

もともと本嫌い。

本を読む時間がもったいない…と言っていた側。

いつだったか、急に「本を読まないと!!」とスイッチがONになった。

今は本を読んでいて良かった、としみじみ思う。

本を読まない日があると返って落ち込む。なんて変わりよう(笑)

本には自分に必要な言葉が飛び込んでくる。


学生たちの純粋な言葉に。

カッコつけていない言葉。

本には出合ってなかったけど、良い人に出会って。

その人からたくさんの学びを感じ取っている。

本だけじゃなく、人からの学びも。


このゼミ生たちは素敵な心に磨かれている、と思う。

本を書くことによって、すごく悩んだと思う。

思うけど、そこの自分に目を向けて、目を逸らさず。

恥ずかしいところも書いている。

そんな思いが感じ取れることに感動を覚えます。


ぜひ!


育ち合い・お互い様・お陰様

↑↑まつたけ一番↑↑↑